JSKのショップ>> タニ・スウィングチェッカー ハンマーパター ミッドパター 松坂大輔モーションフォトカード
ノートパソコンスライドボード My Darts 高級開運家紋額 
JSKのピックアップ商品>> 3Dボトルキャップ・ボトルメーキャップ 3Dストラップ 3Dフラットレンズ技法 こしもと 
パソコンスライドボード
<<販促TOPページ 求人情報>> 会社案内>>

お問い合わせ・見積り依頼 

生活関連商品の市場は消費者のニーズが多様化し大衆から小衆化へと変わってきています。こうした中で業界の動向を敏感にキャッチし今消費者が求めている商品をいち早く取り扱うことが業界を勝ち抜いていくための手段と言えます。ライバル社との差別化をどこではかるのか商品第一は当然ながらパッケージの重要性も見落すことはできません。商品に特徴を持たせるのは勿論ですが、単なるパッケージの一部から脱皮したキャップの装飾性も一つの方向性と言えます。

商品に消費者の注意を引くなんらかの表示があると好ましいが現在のボトル容器のキャップはその訴求力が弱く、単に使用済みになった製品はリサイクル品に過ぎません。深刻化するごみ問題に容器類の軽量化が大きな課題となっています。

本考案「3DCAP」はこのような物品販売の観点から、3D画像の種類あるいは、組合せを適宜選択し消費者の注目を引くことで売上の向上を図り、またイメージキャラクターを用いれば消費者の収集(コレクター)の対象とすることも期待でき、本格施行される「容器包装リサイクル法」ごみ削減にも有効な手段と考えています。

弊社「3DCAPimagination」の革新的効果と価値をご確認いただき、商品開発、広告、販売促進へと幅広くご活用くださいますようお願い申し上げます。
お問合せ・お見積り依頼はお気軽にどうぞ
 
この技法、形状に関する本考案は実用新案(登録第3091176号)により保護されていますが、当社はボトルキャップ大手メーカーの協力により、3Dキャップの御紹介をさせて頂いております。
   
新立体表現主義「3Dキャップ」
   
    消費者が商品の注意を引く大切なキャップ面を有効に再現します。
材質は安全性の高いEN71規格を取り揃えています。
食品等にはPVCの代わりにPET素材を使用しております。
   
※詳細、仕様、納期については、その都度ご確認ください。
  

■本製品の月間生産力500万個/月間/1型/
■年間ロット契約数500万個〜2000万個とさせて頂きます。
■生産設備納期4.5ヶ月 デザイン数22種類MAX
■対象商品ホットパット専用(炭酸品は開発中)
生産ラインの都合年間契約数2000万個にて、契約終了となります、数社限定契約とさせて頂く事もございますのでご了承下さい。

お問合せ・お見積り依頼はお気軽にどうぞ

  静止している絵が動いたら・・・・・見る者にとって立体的に見える画像あるいは見る角度によりそれぞれ表現する画像さらに見る角度を変えることで動いているように表現する画像。これらの画像を商標名であるとかキャラクターであるとか通常宣伝広告に用いられるアイキャッチなど画像に組合せる事で今までの2次元表現では成し得なかった表現の新たなる可能性を切り拓きます。  
   
 
キャップ面の広告は販促経費が削減できる
画像の「立体視」は消費者の注目を引き売上の向上を図ることができる
容器のキャップが樹脂性であれば形態をとわず立体視できる
キャラクターを用いることで収集家も増し分別ゴミが軽量化できる
 
       
 
3Dのイメージングは4つの基本的な効果パターンを持っています。組合せにより多彩な表現を作ることもできます。
Depth Effect
デプス
Changing Effect
チェンジング
Morphing Effect
モーフィング
Motion Effect
モーション
画像に立体感や奥行がある遠近感をよりリアルに表現する。 見る人が左右に動いたり、ストラップを動かすことにより画像の一部または全体が別の画像に変化する。 1つの画像が異なるものに変身していく動きをスムースに表現します。 見る角度を順に変えることで動いているように表現する。
       
 
●ideas…アイデア、発想、提案力 ●recycle…再利用 ●motion…活動、動作、提議
 

ボトルメーキャップ

ボトルメーキャップは飲料のボトルキャップに簡単にかぶせるだけで!ご使用いただけます。
商品のアイキャッチにはもちろん、その商品がそこにある事をアピールするには、商品の
キャップ面が最適です。

アイデアの素

make-CAP(メーキャップ)・・・は「売場、陳列スペースの活性化」「イベント、キャンペーンのベタ付け特典」「同業社との差別化」等、戦略は、お使いいただける方々でmake-upして勝利の大きな足掛かりとして、ご活用ください。
 

3Dボトルキャップもボトルメーキャップもマグキャップホルダーでベストコレクショングッズ

 
 
【実用新案考案の目的】
本考案は使用済みになったキャップを、消費者の方に再利用しやすいよう工夫しています。分別しにくいキャップのゴミを少しでも削減できればと知恵を絞りました。

お問合せ・お見積り依頼はお気軽にどうぞ

JSKのピックアップ商品>> 3Dボトルキャップ・ボトルメーキャップ 3Dストラップ 3Dフラットレンズ技法 こしもと 
パソコンスライドボード

(C)Copyright. japan sougo koukoku.inc. All rights reserved.